デリケートゾーンの黒ずみを美容皮膚科で治療する

自分でデリケートゾーンの黒ずみケアをしても、改善されないことは良くあります。
高級な美白クリームを購入したり、サプリを飲んだり、お金をかけているわりには全然黒ずみが良くならない…というなら、美容皮膚科に相談してみましょう。
美容皮膚科なら自分では改善できなかったデリケートゾーンの黒ずみも、キレイにできる可能性があります。

美容皮膚科ではレーザートーニングやインティマレーザーなどで、デリケートゾーンの黒ずみを治療します。
何度か行うことで、確実に黒ずみを薄くできる治療法です。
個人差はありますが、5回〜10回程度受ければ満足できるケースが多いようですね。

そして美容皮膚科は、薬によりデリケートゾーンの黒ずみ治療方法もあります。
ハイドロキノンやトレチノインといった成分で、黒ずみを薄くしていきます。
ハイドロキノンが含まれている市販品もありますが、濃度が低いため美容皮膚科で処方してもらった方が効果は期待できます。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ